読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレーなきもち

FRep使い方 画像認識 プログラム編集

FRep画像認識のコツ!マスクを使用する

スポンサーリンク

画像認証範囲の形を設定する時は、四角でしかできない!!

と思いがちですが、、、

FRep画像認識のコツ!マスクの使用

マスクを使用するとその範囲を自由に決めることが出来るのです!!

 

 オススメの色の類似度でやっている場合、出来るだけ同じ色で集めた方認識度が上がる(特に指定範囲の画像認証検索)と思う…ので、四角ではなくマスクを使用し自由に形を変えた方がよいかと思います。

 

また、画像認証範囲上に変動するもの(あるときは数字が出るけど回収すると無くなる数字とか…)がある場合は、マスクでその範囲を消した方が一致率や類似度を下げるより正確に認識できます。

 

マスクの使用方法

  • 条件[+]
  • 画像認証
  • 適用
  • 範囲指定のところで,マスクを編集
 
とするか
 すでに画像認証を入れプログラムをプログラム編集から 
  • 画像認識の条件を選択
  • 設定
  • 画像を編集
 
からマスク指定できます。
 
  上の左側のペンをタッチすると消しゴムか鉛筆?を選択でき
  一本指でペンのようになぞってマスクを入れたり消したり出来ます。
  上の右側の四角をタッチすると,範囲を丸にするか四角にするか選択でき
  二本指で範囲指定した部位を上の左で決めた消すか書くかの動作をします。
 
あー 失敗したぁ… となっても、一回適用して,その後一番下の画像編集を押せば何度でもやり直すことが出来ます!
 
 
広告を非表示にする