読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレーなきもち

FRep使い方 画像認識 プログラム編集

クラロワの裏技まとめ〜自動で宝箱を開ける等

スポンサーリンク

目次

 

5/3新カード情報についてはこちら!

 

 

qvis.hateblo.jp

 

 

 

最近クラッシュ・ロワイヤルにハマってます。

クラッシュ・ロワイヤル (Clash Royale)
クラッシュ・ロワイヤル (Clash Royale)
開発元:Supercell
無料
posted with アプリーチ
 
裏技的な方法を色々考えたのでご紹介します。
 

【クラロワ】クラッシュロワイヤル裏技まとめ

クラロワの宝箱に関してはこちらの記事にまとめています 。

 

 

スマホゲームといえばやっぱりリセマラ

 リセマラに関してはこちらの記事にまとめました。

 

 

トロフィー下げて出現カード制限

SRカードの数はアリーナ1では6枚、アリーナ2では8枚、アリーナ3では10枚とアリーナを上げていくと登場SRカードが増えていきレベル上げが難しくなります。
 
そこで、トロフィー帯を負け続け無理矢理下げアリーナ1まで落とし、特定の強力なSRカード(プリンス、ミニドラ等)のレベルを上げやすくするという技です。
 
同じようなことを考えている人が多くいるのでトロフィーを下げるのも面倒なためAndroid限定ですが自動操作アプリのFRepを使用し攻撃をせず繰り返しバトルさせることも可能です。
 

カードの寄付を行い経験値ゴールド貯め

アカウントを複数持ち、同じクラン(誰でも入れる認識なしのとこが楽ですが、活動しているクランに入った方がより成長効率が良いと思われます。)に所属させレア一枚の寄付を行い合えば、8時間毎にお互いゴールド50経験値10をGETできます。
 
サブアカにもお金が貯まるのでサブ垢の店売りに良いカードが来たら買い漁り、
いらないレアカード(バルキリーとかバルキリーとか…)を渡しまくれば、集中的にカードレベルを上げることもできます。
 
寄付できる枚数は1日(24時間以内)に60枚までですので、2つのサブアカがあれば最高効率で寄付を行えます。
 
活動しているクランは寄付を取り合いの様に行うので、60枚なんてなかなかできませんが、わたしは2サブ垢で行ってるので、いつも60枚寄付でジャイアントのレベルを上げまくっています!強いですよー
 

FRepとLlamaを使って自動宝箱開けプログラム

これが一番の裏技になるかと思います。
 
このゲーム、なにせ無課金で強くなるには時間がかかるのです。
 
宝箱あけるのには最低でも3時間、おまけの宝箱を開けるのに4時間となり時間を無駄にすればそれだけ強化が遠のきます。
わたしは時間を無駄にするのが嫌いなので睡眠まで浅くなってしまいます…(病気…)
 
そこで!!FRepです!

FRep - Finger Replayer

FRep - Finger Replayer
開発元:strAI
無料
posted with アプリーチ
  • 宝箱左から1~4番目を開けるプログラム
  • おまけの宝箱を開けるプログラム
  • 寄付のリクエストをするプログラム

どれも似たような簡単なプログラムで作成出来そうです。

 

●スクリーンショット撮影

クラロワを起動時しローディングが終わった後の画面の撮影

 

●おまけ宝箱FRepプログラム作成

1.クラロワアプリ終了

2.待機3秒

3.クラロワアプリ起動

4.待機10秒

5.正常起動の確認のため 画像認識でスクリーンショットした『バトル』を認識させる。

6.タップ スクリーンショットした画面からおまけ宝箱をタップさせる。

7.待機5秒

8.クラロワアプリ終了

 

このままではプログラムを手動で選ばなければ実行されないので、Llama(ラマ)というアプリと連携させてプログラムの時間指定を行います。

 

※ただしFRepのアンロックキーを購入しなければできません!

 

Llama - Location Profiles
Llama - Location Profiles
開発元:KebabApps
無料
posted with アプリーチ

イベントグループ名(おまけ宝箱とか)を付けた方が他の宝箱開けイベントと重ならなくて良さそうです。

 

・イベント1

条件:開けたい時間

動作:画面オン、Llama変数(おまけ等)「1」に

 

・イベント2

条件:Llama変数(おまけ等)「1」なら

動作:Localプラグイン(FRepのおまけ宝箱開きプログラム)、Llama変数(おまけ等)「2」に

 

・イベント3

条件:Llama変数(おまけ等)「2」なら

動作:高度機能から7分遅延、画面オフ、Llama変数(おまけ等)「3」に

 

同様に宝箱開けプログラム(通常宝箱開けFRepプログラムだともう一段階開く作業も必要ですが…)も作成しておけば時間ごとに起動させることが出来ます。

 

FRepの初期導入や基礎的な話は他の記事を参照してください。

qvis.hateblo.jp

広告を非表示にする